消去

ロザリオとバンパイア | main | モノクロの世界#10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
モノクロの世界#11
12月14日─核発射まであと11日─
「何もなかったみたいだな。」
「ああ。つーかなにお前は勝手に見張り押しつけてんだよ。おかげで俺はこの2日間一睡もできてねーんだぞ?」
「分ーった分ーった。今晩は俺が見張りやっから。まぁ敵が襲ってくるなら闇討ちかと思ったんだが、検討違いだったみてーだな。」

一同は朝食を終えると、支度を始めた。支度とは言っても、移動の際に荷物が邪魔にならないようにまとめることぐらいであるが。
「昨日も言ったように次はお前らに殺してもらう。」
その言葉に唾を飲んだ。
「次に行くのは公園だ。あんなに見晴らしのいい場所にいるのはただの馬鹿、もしくは自信家、こいつらなら問題ない。1番厄介なのは真の実力者だった場合だな。だが公園で追いつめられることはほぼないだろう。」

「お?」
裕樹が少し喜んだ声を発した。
公園に着いて初めて見たものは─クラスメイトだった。


今回はこんな感じです。
大分ネタのストックができてきました。
ただ、逆に早く終わりすぎて卒業に合わせられない可能性が・・・
なんとか頑張りますので、よろしくです。
スポンサーサイト

テーマ:自作連載小説 - ジャンル:小説・文学

| モノクロの世界(自作小説)(完結済み) | 19:14 | トラックバック:0 | コメント:3
コメント
タイトル案で、モノクロ 
白黒の世界や寂しい空間ということで。
2008.02.14 Thu 20:44 | URL |   [ 編集 ]
某少年
そしてそのクラスメイトはクラス一の
むっつり君だったと。
そういいたいのか??
2008.02.14 Thu 23:47 | URL |   [ 編集 ]
名無しさんへ
コメントありがとうございます。
お二人は別人っていうことでよろしいでしょうか?
タイトル案、ありがとうございます。
確かに寂しげな感じがしますね。
もう1つのコメント、クラスメートは・・・そんなキャラではないと思いますが、少し近い部分もありますね。
まぁ次の話でっていうことで。
2008.02.15 Fri 16:25 | URL | intellctual  [ 編集 ]
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://intellctual.blog34.fc2.com/tb.php/28-af5924b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフ代わり

レンバージョンとか造ってほしいなぁ

ランキング~

こんなブログですが押していただければ喜びます。

リンク
FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。