消去

モノクロの世界#5 | main | モノクロの世界#3
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
モノクロの世界#4
「は ははは……これは夢だ……いや、だってありえねぇって。核?日本が核とかありえねぇよ……夢だって。きっと煙草を吸いすぎたんだ。きっと頭がぼーっとしてるんだ。なぁ、そうだろ。そうだって言ってくれよ!!」
もちろん誰もその場にいない、誰も答えない。
勇はベットに潜り込んだ。目が覚めたらいつもと変わらない日常であることを祈って。
しかし、眠れない。
夢なら……夢なら眠れるはずだ!そう自分に言い聞かせる。

現在午前3時、眠ろうとしてからもうじき10時間が経過しようとしていた。
ん?
勇は何かを聞いたような気がした。
その後、トン、トンと階段を昇る音。
ガチャリ、隣の姉の部屋の扉が開いた。
「きゃぁぁぁぁぁ」
姉の声。
勇は反射的に体を起こす。
今度は間違いない……悲鳴だ!


タイトルが「アニメのための」なのに、なぜか最近小説のほうが多いのでは?という質問はなしでお願いします。
まぁ受験とかであまり夜更かしできない日が多いので。
今私の周りには雪が降っています。
童心に帰って雪合戦、とかはしませんが、ばっちり雪が積もるならまだ遊べるからいいんですが(そんなに雪も好きではありませんが)中途半端に降ってもらっても困るんですよ。
だって、いろいろ滑るじゃないですか、受験とか受験とか受験とか
全く関係ありませんね。
暇があったらどんどん小説の続きも更新していこうと思いますので。
スポンサーサイト

テーマ:自作連載小説 - ジャンル:小説・文学

| モノクロの世界(自作小説)(完結済み) | 15:01 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://intellctual.blog34.fc2.com/tb.php/19-88483c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフ代わり

レンバージョンとか造ってほしいなぁ

ランキング~

こんなブログですが押していただければ喜びます。

リンク
FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。