消去

モノクロの世界#3 | main | 愚痴
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
狼と香辛料第5幕「狼と痴話喧嘩」
なんか遅くない?という質問はおいておいて、前回、ホロはつかまってしまいました。今回、相手の目的やらが判明するかと思います。それではいきましょう。


腹黒おじさんはどうやらうかない様子。ホロ=狼ですから、それを使って告発されるかもしれない、ということ。
しかし、ロレンスが巧みに話しを持っていき、価値の下がる銀貨の最大にして最強のメリット、王との交渉することができ、特権を与えられる権利を使うことになりました。
ところで、この会話の中で、ホロが本気を出せば1、2日ぐらいは逃げられるはずだ、ということ。なんで捕まったんでしょう?

細かい打ち合わせをして突入作戦開始。ものすごく巧いんです。見ていただければ分かりますが、グルになって巧みに、自然な流れでことが進みます。

鐘の音が突入の合図・・・・なんですが、鐘が鳴ってもなかなか作戦が開始されません・・・と思ったら始まりました。そしてあっさりと終了。
協力者の人はホロの耳を見ておどろいてます。
もう1人の協力者は、情報を伝えたらほかの町へ。
スパイだったようですが、なんか使い捨てみたいで嫌です。

ロレンス「無事でなによりだったな」
ホロ「わっちの名を言うてみよ」
ロレンス「ホ・・ホロ」
ホロ「賢狼ホロじゃ!わっちは今までわっちに恥をかかせたものの名を全て言うことができる。そこに新しい名を行け加えんといかん。主の名じゃ!」

ホロはロレンスに助けに来い、と言いました。(分からない方は第4幕を見てみて下さい。)
なのにあんな穴から助けにきよって、オスなた牙を研いで戦ってみろ!ということ。
でもなんかほっぺたが薄っすら赤いですw
ホロはツンデレなんですかね?今までそんな素振りを見たことがなかったと思うんですが。

ロレンスの、「でも無事だったんだろ」の一言であっさり解決。ホロは照れているのかしょんぼりしているのかよく分かりません。
なんか耳がいちいち動くのが可愛いですよ~

wホロエロ発言・・・・
ホロは可愛い、よって人間のオスもいちころ、しかし、ホロの一言。
「わっちに触れるとナニが捥げるぞ?・・・」www
とかなんとかニヤニヤ見てますと、驚愕の事実、クロエは敵だった!!
どうしてもたまには土地を休ませないと、豊作にはできない。なのに村の人々はそれを気まぐれだという。
そして古い伝統を捨て、新しい時代へ進むため、ホロを教会へと突き出す。とのこと。
ホロは悔しくて泣いてしまいました。
ロレンスが慰めると、ホロはツンっとします。やはりツンデレ。ロレンスもツンっとします。だから男のツンデレって・・・・
ホロメスの特権でw悲しんだフリをします。
最後は敵がいろいろ探してる感じで終わりましたかね。


しかし、本当にホロはいいですよ~
ロレンスとのコンビもいいですし。
おそらく今回の話は1回で全部理解するのはかなり難しかったんじゃないかと思います。なんとなくデスノートを彷彿とさせました。
またどんどん話がややこしくなるんですかね?それでは今回はこの辺で失礼します。

スポンサーサイト

テーマ:狼と香辛料 - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 16:06 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://intellctual.blog34.fc2.com/tb.php/17-e92bf1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフ代わり

レンバージョンとか造ってほしいなぁ

ランキング~

こんなブログですが押していただければ喜びます。

リンク
FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。