消去

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
地獄少女三鼎 第2話「篭ノ鳥」
夕暮れ、川に佇む少女。思い出した「私はあなたの中にいる」
そこにアキエが。

ユズキが元気のないことを心配するアキエ。イツコのことを気にしてるんじゃないか?って。
しかし、ユズキは、用事を思い出した、と走り去る。

ユズキが向かった先、すれ違ったアキラという少年。
そのアキラの向かった先は電気屋。買ったものは単三電池1本。しかし1円足りない…
店員はまけてあげる、そう言った…
しかし、そこに店員の夫が帰ってくる。

ガキに随分色目を使ってたじゃねぇか。
男は店員を縛り、叩き、叱った。

翌日、「地獄少年隊」なる2人組が、ユズキをからかって…
ユズキは「バカ」と叫び、走り去る。

電気屋、店員が電話に出るのが遅れたがために、アキラを誘いこんだと疑われる店員…
それを見たアキラは地獄少女を頼ることに。
そして、また「何か」を感じるユズキ…

「声が聴きたくなっちゃって」と、父に電話するユズキ。
1人暮らしをしているようです。

朝、ユズキを呼び止めるアキラ。
相談したいことがあるんだ。
自分の友達の女が、ある男に虐められている。だから、その友達を助けてあげたい…

それに対しユズキの出した答えは
「関わらない」
好きには色んな形がある。だから、その友達に、その男と関わらないようにすればいい、と言ってあげて…と。
しかし、アキラの気持ちは…

電気屋、店員の左腕に巻かれた包帯。
縄を縛った痕。
その左腕を掴むアキラ。
「知ってるよ」
その時、電話が鳴る。アキラはその電話に出させない…

逃げなよ!行くところがないなら俺の家に来いよ!
しかし店員は拒否する。
もし、バレたら…
それは本心なのか、建て前なのか…

夫が帰ってくる。
問答無用で2人を殴り、暴力を加え続けた。
ついに
アキラは藁人形の赤い紐を…

地獄へ送られる夫。体中にコンセントをさされ、自らが電源となり…
「いっぺん、死んでみる?」
男は地獄へ送られる…
彼は妻を守ろうとしただけだった、と…

また、明日来なさい…
翌日、アキラが電気屋に行ったときには、店員の姿はなかった。
電話には、幸せそうに笑う2人…
その時、電話が鳴る。
店員からなのか、はたまた…
スポンサーサイト

テーマ:地獄少女 三鼎 - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 02:35 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフ代わり

レンバージョンとか造ってほしいなぁ

ランキング~

こんなブログですが押していただければ喜びます。

リンク
FC2カウンター

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。