消去

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
CLANND~AFTER STOLY~
少女「あんまり遠くへ行ってはダメ。帰れなくなるからね」
 
ロボットは1人になった。
そこに、羊が表れた。羊を追いかけると、そこには少女がいた。
不思議だね。優しいにおいがしたんだ…
 
 
朝から昼飯の話をされ「調子が狂う」と岡崎w
普通に会話したら「爽やかすぎる」と。
「常に語尾に『それと便座カバー』をつけろ。爽やかさが薄れる」とかww
春原は、進学とかも無理だから…とか言ってますけど、それじゃ妹が心配する、と。
岡崎の助言で、妹を安心させるため、「偽の彼女」を探すことに。
助言っていうか、完全にノせてるだけですがねw
リョウに頼んでもダメ。しかも、キョウ登場~
持ち前のドSっぷりで春原君を完封w
岡崎「心配ない。こいつは女に殴られてるときが一番輝いているんだ」
なんか違うww
 
トモヨを薦めたところ、ビビりすぎた春原は、深呼吸とひっひっふーを間違えて…
落ち着いた顔で「オーケー。いい子を産むよ」
いやいやいやwww
しかも、トモヨにものすごくスルーされてますww
妄想と現実の区別がつかなくなったのか…いや、無残すぎますw
 
コトミと契約?成立。
コトミの楽しいこと→バイオリン。
ジャイアソリサイタルが開始w
結局断ることにw
 
次、ユキネ。
春原が必死に説得しているところに…「俺たちのユキネェになにすんだ」と、机の下から誰か出てきましたww
事情があるから、とか言ってますが…
 
報酬を上げることにする。そして、「集団心理」やら「秘密主義」
「みんなやってるから」「いい稼ぎになるよ」ただの怪しい勧誘になってますww
偶然通りかかったサナエが協力してくれることに。
サナエ=ナギサの姉(春原脳内)
 
結婚する、ということになってたら、どっちにせよいずれバレる気が…
 
ナギサはどうも気が乗らないようですが…
しかし、サナエバレる「何かキッカケがあれば、きっといい方向に進めるんじゃないか」と。
もちろんおっさんには内緒で。
 
デート予行演習。
すでにガチガチな春原wwもとい「ヨウヘイ君」
ことあるごとに岡崎に報告するあたりがなんともw
 
当日、春原「男がしかける恋のゲーム。これぞ『ボーイズ・ラブ・ゲーム』」
違う違う違うww
「ヨウヘイ君」とサナエさん。なんとなく、不思議そうな顔をする妹…
 
 
妹は何かに気づいたんでしょうかね?
考えられる展開では、結局おっさんにボコボコってオチじゃないかなwとか思ってます。
スポンサーサイト

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 02:58 | トラックバック:0 | コメント:0
かんなぎ第3話
予備情報全く無しで…
アイドル系のやつですか?主人公は天然…ですかね。とOPの感想。
 
 
ジンは学校に行きます。
「子供が勉強だけできる世界になったのか。よいことじゃ」とナギ。
 
美術部で叩かれまくりなジン君ww
絶妙なバランスの美術部1年男子w
おっきな人→無口で強面で猫ちゃん大好き
金髪の人→漫画を書くのが大好きだけど、アニメは嫌い……というか、ちょっとひねくれ者?
テンションのギャップがすごいですw
 
幽霊が出るとか言われてる倉庫の掃除をすることに。
わざわざ、怪談話がスタートwww
昔、この倉庫で死んでしまった人がいるとか…
ちょっと動揺したところで…
ガタンッ
床下収納の扉が揺れますw
 
ジンはナギに倉庫のことを感づかれまいとしていますが…
金髪の人(アキバ君)はいきなりジンに殴りかかります。
原因→ナギ登場w
「じーんくーん」と抱きつこうとするナギを華麗(笑)に1ステップでかわすジンww
そのままナギはヘッドスライディングw
 
「ジンくん…なぜ?」
「なぜじゃねぇよ。ていうかそのキャラやめろ。キモい」
なんだこのテンションww
こっそり隠れて、また何か不思議なテンションww
ナギはケガレの調査に来た模様。
ナギを学校に入れたのはツグミのようです。
制服もツグミから借りたようですが、そこに美術部2人組がw
設定→ジンとは腹違いの兄弟。
↑意識しちゃわないの?とツグミ。
しかし、ナギにとってはジンも家族。それに…
「私(ナギ)、好きな人がいますもの」
 
アキバ君はギャルゲーやらマンガやらでの展開でよくあるから大丈夫だとw
ナギがカバンを持って来て、カバンは押し入れの中に入っていて、押し入れの中には…
「健康な殿方なら仕方がありませんわ」
 
ダイコク君がびびりまくり。しかし、ナギは奮起させます。まぁ挑発なんですがw
ケガレは助けを求めた。誰にも気づかれず、死んでいった…
そして、床下収納を開けたら…美術部顧問w
唖然とするナギw
そしてそのまま「嘘じゃ。確かにケガレの気配がしたんじゃ」と走り去る…
 
礼拝堂。
「ゴール。制限時間付きなら落第ですよ」
そこにいたのは、ナギを「姉様」と呼ぶ少女…

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 02:28 | トラックバック:0 | コメント:0
とらドラ!第5話 「かわしまあみ」
何となくみなみけを連想してみた人も少なくないと勝手に思ってますw

ファミレス~
リュウジと大河。
どうやら、大河が欲しいバッグの広告のモデルさんがお店に来た模様。
そのモデルと親しげに話すユウサク。
どうやら、幼なじみだったようです。
その人は、かわしまあみ、というモデルさん。
早速、リュウジは頬が赤くなってww
ユウサクが席を立ち、何となく初々しいカップルみたいな雰囲気の2人w
間が持たない、とリュウジは席を立ち……男2人がいなくなった途端…大河相手に本性丸出しw
「なんでも言うこと聞いてくれそうだし」「あの程度の男」etc…
挙げ句、大河の身長のことをいじめだし…
 
夜、怒りに身をまかせ、大河がご飯を二合半たいらげますw
アミのことを思い出すと腹が立つ。ユウサクに嫌われたんじゃないか…とか。
 
翌日…
まさかの転入生、川島亜美w
大河ブチ切れ寸前!?
 
まぁ気持ちは分かりますけどw
あそこまで典型的なブリッコがリアルにいたらどうなるとか以前に、光の早さ(速さ?)でハブられると思うんですがねw
 
体育の時間、一人だけスポーツウェアの亜美。
しかし、可愛い子発見用のみのりんレーダーはイマイチ反応しない模様w
そして亜美はここでも素晴らしいブリッコぶり。
「人心を掌握する術を知っている」とかw
ユウサクは、「本当の亜美」を好きになってもらいたい。とかですが…
 
放課~
亜美は大河から何か聞いてないか?と。
「天然だから、普通に話してたつもりだけど、大河を怒らせたかもしれない」と。
だから「内緒にしておいてほしい」
不適に笑う亜美…
 
授業中、みのりからの手紙。
大河を捨てたら「おしおきだべぇ~」
懐かしいww
ちなみに、みのりは「自分のことを天然だという女をどう思う?」という質問には、某おしおき部屋のノリで大きく「×」w
何か色々と懐かしいww
 
放課後…亜美は大河を挑発してますが
「アンタの本性を晒すのは簡単。でも、それじゃつまんないでしょ」
その言葉に怯えながら、ひたすら大河は1人だと攻め立てる亜美。
本当の意味で1人なのは…
最後に亜美の「ユウサクも嫌ってる(だろう)」の一言に大ダメージ…
 
夜。
ユウサクが大河のことを嫌ってる。そう思い、一人泣く大河。
しかし、リュウジは、ユウサクは全て知っているし、それぐらいじゃ人を嫌いになる人でもない。と説きます。
 
コンビニで立ち読みした雑誌。「亜美は次号から休む」
そして、人目を避けるように夜道を歩く亜美。その手には大量の甘いもの。
「ふーん。面白いもの見ちゃった」
不適に微笑んだ大河…
 
 
次回「ほんとの自分」
人である以上、何も包まない自分でいることなんて…とか思うんですけどね…

テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック

| 未分類 | 01:58 | トラックバック:4 | コメント:1
10月28日のココロ日記(BlogPet)
intellctualさんと1分でも1秒でも一緒にいたいのに……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
| 未分類 | 10:14 | トラックバック:0 | コメント:0
10月21日のココロ日記(BlogPet)
intellctualさんとココロがセッキンチュゥ♪セッキンチュゥ♪

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
| 未分類 | 10:34 | トラックバック:0 | コメント:0
屍姫 赫 第3話「夜の声」
「不死を越えるための不死」
彼女に与えられた運命は終わることなく続くように見える戦い…
安息の日々が彼女に訪れりゃ日はあるのだろうか…
 
夜道を歩くカップル。その場に聞こえる赤ん坊の泣き声。姿は屍…
そこに駆けつけたマキナ。しかし、屍はいない。
毎回1人だけ出る被害者…
そして「捨てられた赤ん坊の呪い」の噂……
 
カガミは風邪をひいた。
原因は…度重なる事件の疲れだろうか…?
悪夢にうなされ、目を覚ますカガミ。
時はすでに夕刻。仕事先には休む連絡をした―その直後、赤ん坊の泣き声!
猫が言うには「お前を呼んでるんだよ。助けを」
 
マキナたちの方には、屍が出現。
今度こそは、屍を倒す…はずだった。
屍を見失ってはいない。しかし、屍を止めることが出来なかった……
 
寺。
産婦人科の看護婦、若い女性、妊婦、などの被害者から推測されることは…
しかし、果たして産まれもしていない赤子が屍になるほどの執着を見せるのだろうか?
 
猫に導かれるままカガミは風邪をおして病院へ。
中から一人のおじいちゃんと赤ん坊。そしてカガミは倒れていた…
 
カガミが悪夢から覚めると、どうやら病院のようだ…
そこにマキナが。
子供が出来た、と嘘をついて潜入した。産婦人科の医師を名乗る人間は不信な顔をしているが…
また、マキナはカガミのことを疑う。なぜこんなに会うのか?
 
赤子、新生児とは言えないぐらいの赤子が新生児室にいる。
だからおかしい。屍のはずだ…
しかし、カガミは「この子は化け物じゃない」と。
マキナは言う。
その赤子からも、自分と同じ、屍の臭いがするはずだ。
しかし、その赤子からしたのは、ミルクや埃の臭いのみ…
 
医師は忠告する。
その子を連れていかないほうがいい、と。
しかしマキナは赤子を連れていく。
突然、壁を破り、表れた屍!マキナもカガミも捕まってしまう…
あの赤子の面倒を見る医師。その赤子の母親の屍。だから、屍は医師の言うことを聞く、と。
 
一方、屍に殺されたと思われていた5人の女性。彼女たちは、屍の細胞を体に入れられていた。それが突然変異をおこし、一時的に屍となった…
だから、屍の姿もなくなっていたということになる。
 
そして、その実験を行っていたのが、屍を飼っている医師。
マキナの姓「ホシムラ」を聞いたその医師。
数年前、火事で一家が死んだのも「ホシムラ」
医師は「親戚か何かか?」と言いますが、答えは「本人」である。
それはマキナが屍であることを医師に伝えるには充分だった。
マキナは屍を葬る。
そして、医師までも…
 
カガミが目を覚ますと、そこは自宅だった。
相変わらず、事件については秘密…
 
病院、マキナは医師を殺さなかった。
そこに医師はいて、寝ているのは医師の妻。
おそらく、妻の命を長らえさせるには屍の研究が必要だ、そう医師に言った人物がいるはずである。情報を聞き出そうとする…が、医師は殺されていた…
静かに首を横に振る医師の妻。
そして、外には赤く染まった右手を持つ者が…
 
 
数奇な運命は少年を少年のままでいさせることを許さない。
やがて来るであろう危機。その時、少年は何になるのか…
次回「惨美歌」

テーマ:屍姫 - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 04:28 | トラックバック:2 | コメント:0
今日の5の2 9時間目「サコツ」他
「サコツ」
 
思春期特有?学校でグラビアを見合う男子w
「男だから仕方がないだろ。な、リョータ」
男→女は胸
女→男はみんなそう
なぜかリョータは
「女ってのは…鎖骨、なんじゃないかな…」
なぜかみんな納得ww
 
鎖骨は胸と違い、大きい小さいがないから、どうやって優劣を決めるの?という疑問が。
足やらうなじやらも同じ?とりあえず見えてるにこしたことはない、という結論にw
なぜかリョータによる「鎖骨講座」がw
鎖骨の中心が窪んでいるのは花に水をあげるかのごとく…
「俺たちも鎖骨の中心で愛を叫ぶぞ!」
リョータ(内心)今更ほんとは胸だなんて言えない…
 
水飲み場で偶然会って、胸が見えて、顔を赤らめるリョータ。
「見たな…サコツ…」
 
 
「トショシツ」
ツバサ君が宇宙本を読むために、リョータたちが付き添いで。しかしあまりに暇なので、漫画を探すことに。
一方、チカたちは本を取りたいけど、踏み台がない…
そこに丁度よくリョータが。肩車してよ、と。
「お前の体重に、俺の体が耐えられるか…」
「はぁ…軟弱」
そして2人は肩車したまま喧嘩するという高等テクをw
案の定、倒れた2人、アイカワの上に倒れ込んでしまい…
と、それを横目にイスを使って本をとるツバサ君たち。
気付よ!お前も気付よ!と、「夫婦喧嘩」がww
「ご近所さんの目があるというのに…」
 
 
「メクリ」
廊下でテレビの話をする女子……のスカートをめくる低学年男子。
チカは「小さい子のすることだから」と気にしませんが、「じゃあ、何歳までなら許される?」とアンケート。
小2までなら許す→平凡
何歳でもイヤだ→完全拒否
お返しにズボンをおろす→目には目を
謝れば許す→器がでかい
などなどw
 
じゃあ、男子は?と。
コージは挨拶代わりにするぐらい、とか。
リョータ「俺、一度もやったことないぞ」
男子からものすごく疑われるリョータw
まぁブルマ事件のこともありますし、純粋なんでしょうねw
リョータの取り調べ?なんか「いい加減に白状したらどうだ!」と押したら…
うまい具合に足がスカートにひっかかって、スカートがめくれて…
リョータ悪くないのに(´・ω・)
 
 
放課、スカートを教室に置き忘れて…
その置き忘れた場所がコージの机の上。
コージ(脳内)まさか俺に履けということか?
まぁ無難に女子に「誰のか分かる?」と。
アイカワの「適切な対応」の発言にコージは感づきました~
 
リョータに仕掛けてやろう、となりまして。
リョータは有り得ないぐらいの勢いで驚いて、名前探して、人が帰ってきたからとっさに隠して状況悪化w
チカがからかいにw
「この辺にスカート置いといたんだけど知らない?」
からかわれたリョータは
「俺と同じ恥ずかしみを受けるがよい!」とズボンをチカに投げつけ、スカートを履き爆走ww
いや、恥ずかしいのリョータだけじゃないの?ってつっこんだらダメですかねw
最後にツバサに仕掛けたみたいですが、宇宙の神秘に夢中w
 
 
みなみけ効果はすごいですねw
来週は「ミズカケ」他。
DVDbox特典でしか見れない、ってことだったから無理にbox買ったのに…なんとなく損した気分ですww
| 未分類 | 04:18 | トラックバック:0 | コメント:0
地獄少女三鼎 第2話「篭ノ鳥」
夕暮れ、川に佇む少女。思い出した「私はあなたの中にいる」
そこにアキエが。

ユズキが元気のないことを心配するアキエ。イツコのことを気にしてるんじゃないか?って。
しかし、ユズキは、用事を思い出した、と走り去る。

ユズキが向かった先、すれ違ったアキラという少年。
そのアキラの向かった先は電気屋。買ったものは単三電池1本。しかし1円足りない…
店員はまけてあげる、そう言った…
しかし、そこに店員の夫が帰ってくる。

ガキに随分色目を使ってたじゃねぇか。
男は店員を縛り、叩き、叱った。

翌日、「地獄少年隊」なる2人組が、ユズキをからかって…
ユズキは「バカ」と叫び、走り去る。

電気屋、店員が電話に出るのが遅れたがために、アキラを誘いこんだと疑われる店員…
それを見たアキラは地獄少女を頼ることに。
そして、また「何か」を感じるユズキ…

「声が聴きたくなっちゃって」と、父に電話するユズキ。
1人暮らしをしているようです。

朝、ユズキを呼び止めるアキラ。
相談したいことがあるんだ。
自分の友達の女が、ある男に虐められている。だから、その友達を助けてあげたい…

それに対しユズキの出した答えは
「関わらない」
好きには色んな形がある。だから、その友達に、その男と関わらないようにすればいい、と言ってあげて…と。
しかし、アキラの気持ちは…

電気屋、店員の左腕に巻かれた包帯。
縄を縛った痕。
その左腕を掴むアキラ。
「知ってるよ」
その時、電話が鳴る。アキラはその電話に出させない…

逃げなよ!行くところがないなら俺の家に来いよ!
しかし店員は拒否する。
もし、バレたら…
それは本心なのか、建て前なのか…

夫が帰ってくる。
問答無用で2人を殴り、暴力を加え続けた。
ついに
アキラは藁人形の赤い紐を…

地獄へ送られる夫。体中にコンセントをさされ、自らが電源となり…
「いっぺん、死んでみる?」
男は地獄へ送られる…
彼は妻を守ろうとしただけだった、と…

また、明日来なさい…
翌日、アキラが電気屋に行ったときには、店員の姿はなかった。
電話には、幸せそうに笑う2人…
その時、電話が鳴る。
店員からなのか、はたまた…

テーマ:地獄少女 三鼎 - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 02:35 | トラックバック:0 | コメント:0
10月14日のココロ日記(BlogPet)
あ……、あれぇぇぇ。intellctualさんの服のボタンが取れてたから縫ってあげようと思ったのに糸が針にとおらないですぅ~……アセアセ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
| 未分類 | 10:24 | トラックバック:0 | コメント:0
屍姫赫 第2話「遊戯の続き」
交通事故。顔見知りの死…

ヒカルの友人。お通夜の誘い、大きな事故。テレビだって来る。
そんな中、よそ者の自分たちが友達面して行くことなんて…
人の死を悲しむ気持ちは等しくあるのに…

お通夜当日、謎の光、そして死体が…甦る

一方カガミたち、アルコールランプで火炎放射並の破壊力w
とかやってる最中、ヒカルが蘇ったというニュースが届く。
まぁ自分たちが何もしなくても、金剛宗に通報されてるはずだから。

そしてカガミについて語り出す。
タガミであるならば、その定めを継がなくてはいけなくなる。だからカガミにした、と。

カガミは、以前「死んだのに蘇った少女」を発見。追尾を始める。
少女は何やら仕事を請け負っているようで…

そして、たどり着いた先は膨らんだベッド。
しかし、少女が銃を向けたのは、部屋の隅。そこにら屍が!
そのまま醜い姿になったヒカルに腹を破かれる…
カガミが少女の元に着いたとき、ヒカルは元の、生前姿に戻り、カガミに助けを求めた。
カガミは戸惑いながらも少女を連れて行く。

ヒカル以外にも、2体の死体が屍になったという情報が…
少女はヒカルの屍を追うことに。

無邪気なのか、無邪気を装ったのか、ヒカルの屍は「遊ぶ」。
しかし、カガミは「骨は折れ、内臓破裂」というニュースを思い出し、疑問に思う。

夜の公園。
3体の屍。
そこに少女が。
屍とは死そのもの。不死の肉体を手に入れたもの。不死を乗り越えるための不死…
「私は、屍姫」

元々「遊びたい」という気持ちが同じだった、「1体の屍」
3体の屍が合体し、マキナは不利に。
しかし、カガミの「俺と遊ぼう。渡したいものがあるんだ」の言葉に、動きを止める…
バラバラになった屍…
カガミが渡したかったもの、それは「絵」
「絵」は渡せなかった。しかし、カガミはマキナに「ありがとう」と言った。
もし、マキナが銃を向けなければ、カガミはヒカルの屍を殺せなかっただろうから…

カガミが悲しくなかったわけはないだろう。帰った彼は、一人、泣いた…

次回「夜の声」

テーマ:屍姫 - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 02:34 | トラックバック:1 | コメント:0
今日の5の2 5時間目「ネコノテ」他
作画は…昔と変わってない印象ですかね…
ちょっと違うかも。

ネコと遊んでたら、遅刻しちゃうかも~
学校ではネコの話。
リョータが「俺は犬派だな」と言うと
「じゃあ黙ってて」
とw
女子曰く「ネコへの愛情は無償のもの」
ムキになった女子は肉球のよさを説明するために、似た感触のものを探し…
「これ、似てる」と耳たぶやら唇やらを…
触ってる間に、触りっこ?が始まってw
若干一名華麗にスルーw
と、そこにネコが。
本物の肉球を触れる、とリョータのテンションが上がっ…て…
顔が傷だらけw

リョータ「今日こそは勝たせてもらうぜ」
PK~
平川(女子)が男子相手に圧倒的勝利を。
平川は赤いアレ(三角コーン)を取りに行くことが決まってたから、取りにいかないと、とリョータを連れて体育倉庫に。
赤いアレは倉庫の外にあったので、探してる間に倉庫に鍵をかけられるというw
暗いところにビビる平川。
これを期にリョータの仕返しタイムww
物音をたててびびらせまくりw
平川が抱きついたのは…リョータのズボンww
そのままパンツにしがみついて…
倉庫の外には平川の泣き声で…
異変に気づいた先生が倉庫を開けたら…もうwww
完璧勘違いw

てか、このままだと、以前のアニメの再放送?だけだし…
多分4週間ぐらいでネタが無くなる気が…
どうするんでしょう?
来週までに調べてみますかね。

ボールアライ
あ、これ新しい話だ。
教室についた時、最後までボールに触ってたやつがボール洗い。
缶けりの要領で、リョータが鬼~
まぁ素晴らしい速さでボール拾ってきましたがw
一方女子は着替え中。
風が通って気持ちいいな~と思ってたら…
女子の視線が一点に…
む……ね?
女子の会談がw
再び戻って男子。
リョータがボールを洗おうとしたら、ボールが女子の更衣室に入ってしまい…
「のぞき」

ヌレギヌ
また昔のやつだw
「ブルマがない」
迷探偵リョータ登場。
「残念なことだ」
「ブルマを買う金がなかったんだな」
↑なんか無邪気w
「リョータ。男が盗んだ可能性は?」
リョータ「男が盗んでどうすんだ?」
犯人は5の2内部にいる、と。
男子持ち物検査開始~
鎖の知恵の輪やらスライムやらカエル(おもちゃ)やら続々と発見w
そして、震えるリョータ…
最後まで荷物検査を拒絶する。
そのランドセルの中には…
プ……リン?
給食の余りのプリンをこっそりと、ねw
まぁブルマは履いたまま脱ぐの忘れてたわけでしてw
リョータの不正が見つかったから結果オーライ、なのかなw

ん?EDに聞き覚えが…

オリジナルをどのくらい入れてくるかですね。
1クールもたせるには話が少なすぎる気が…
一週間4話、1クールなら約60話。原作が番外編含め20数話ですから、3分の2がオリジナル?
大分無茶な…

来週、サコツがこのタイミングでw
確かあれは第1話だった記憶がw

テーマ:今日の5の2 - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 02:09 | トラックバック:0 | コメント:0
簡単な感想
黒執事
ギャグっぽいと思ったら、結構しっかりしてますね。
いい意味でだいぶフリーダムw
最近は戦う執事さんが人気なんですかね?

あぁ、さすがに明日起きれなくなる気がしてきたorz
明日も6時起きだから…死亡フラグw

あぁ、ファントムみたいな忠実な執事がいたら楽だろうなぁ、とか考えちゃダメですね(笑)
| 未分類 | 03:44 | トラックバック:0 | コメント:0
地獄少女三鼎第1話「奪われた少女」
ヤバい…多分OP大好きです。

青い蝶が舞い、そして消える。
不適に笑う少女…
銭湯、一人の少年。
時は夜。
「呼んでるからついといで」
そういった少女は工事現場の男を呼ぶ。

青い蝶、バーの女、開いたドア…そこにいたのは、アイ。

まさか、「部屋を明るくしてテレビから離れて見てね」じゃなく「無許可でサイト等にアップロードしないでね」と表示されるとはw

中学、授業中のいたずら、落書き…
それを発見した教師、丹下(たんげ)
丹下は生徒の所行をメモする。そしてそれが内診に響き、高校浪人したものまでいる。
「だから、校長に頼んで丹下を訴えよう!」

青い蝶が、学生の少女を追いかける。
少女は、丹下のことを本当に訴えるのか、悩んでいる。
その少女の元に、アイが。
冷たい
そう言ったアイは少女と口付けを交わす。
少女には夢にしか感じられない。しかし、背中には青い蝶が光っている…

翌日、一人抜ける。しかし、少女は抜けられない。二人になっても、続けさせられる。
「証拠を作ってやるのよ」
少女は流されるままに、もう一人の少女と丹下が抱き合ってるところを写真に撮るつもり…だったが、そこに現れたのは丹下ではなく、もう一人の少女の父と母…
そして、もう一人の少女のとった行動は、地獄少女を呼ぶこと…

丹下への恨みを晴らすならば、死んだ後の魂は地獄へ落ちる。
少女は、もう一人の少女の危機を感じる。
アイ「私はあなたの中にいるの」

翌日、呪いの藁人形を手に入れた少女は、授業中にも関わらず、音楽を聞いていた。
プレイヤーは没収され、放課後には、丹下は「捨てた」と言う。
ついに、少女は藁人形を取り出す。
「気に入らないやつに権力を振りかざして、ストレスを発散してるんでしょ」
少女はもう一人の少女の元へ。
しかし間に合わない。もう一人の少女は「藁人形の赤い糸」をほどいてしまった。

丹下は「生きた2」に捕まり、アイは8(蜂)になり…

「一片、死んでみる?」

丹下は地獄へ送られる…
少女は「みんなのためだ」と

しかし、ウォークマンは友人伝いに返すことになっていたし、メモには落書きが書かれていただけだった…
呪いを掛けた少女は転校したというが…

テーマ:地獄少女 三鼎 - ジャンル:アニメ・コミック

| アニメ | 03:06 | トラックバック:1 | コメント:0
まかでみ・WAっしょい!第1話「なんか女の子出てきちゃったんですけど。」
この世にあらざるもの、現れよ!

しかし、魔力の多さにエラーが発生、目が覚めたら少年の前には少女が…

話は数時間前にさかのぼり…
主人公→タクト
ヒロイン→双葉、でしょうか?
タクトの後ろを怪しく動くポスト…
タクト「もぅ、なにやってんだよ、鈴穂」
どうやら、タクトの従姉妹で声が出ない、とのこと。
ってか、双葉弟、明らかに高校生じゃない渋さw
鈴穂「今日は追試」との紙をタクトに見せ…

人目につかぬところでタクトが呪文を。
そして現れたのは~も…ん?
ポータルイズモというようです。
門の向こうには別世界。

「そこは有り得ないはずの世界。あってはいけない教育機関(中略)魔法使いたちの学校、マジシャンズアカデミー」
そして、なぜかそこでは鈴穂が有名人…というか、恐れられてる?
そこへ、タクトの先輩が。

タクトの追試とは、召還術のようです。
解説開始
つまり、降霊術は自分なりなんなりに呼び寄せる、しかし召還術はよりしろまで自らで制作しければいけないため、かなりの難易度だということ。
そして「下手なこと」をやってしまったのか、冒頭部分の女の子がタクトの顔面に。
解説「正体不明」

なぜか異様なまでにタクトに懐く「正体不明」
思いっきり取り乱す鈴穂w
ていうか、粘土?
タクトの先輩はなんか召還術が得意で「初めての召還で猫耳としっぽ付きで召還した」というw
あぁ、やっぱり先輩隣の人はそういう関係だったんだw

「正体不明」(とタクト)が学園内を大暴走~
ゴーレムや教授をも一蹴。先輩のス○ウターによると、一国が滅びるレベルとか…
エーネ(猫耳の人)が抑えたと思ったら、タクトをおもう?気持ちから大逆転~
ミッドナイトブルーバンパイア?なんか、鈴穂が覚醒した?魔力を吸い取る?ワルプルギスとかいう、言わば普通の刀を持ち出して戦いますが…
やっぱり学園崩壊w

ワルプルギスにプラズマモードなるものが…あぁ、セ○バーのエクス○リバーみたいなやつw
どうやら鈴穂は髪が三つ編みだと通常状態っぽいですね。

自分の顔を舐めてくれた昔の猫を思い出して「名前は…タナロット」
タクトがタナロットの名を決めることにより、召還されたものの一部を縛ると同時に存在を定義するから、それが契約になる、と。
タクトとタナロットが一緒に住む→タクト取られる?というわけで、双葉も「一緒に住む」とw
 
 
名前が初見で読み方が分からないorz
あと、猫の名前がタナロットというところにツッコミたいwww
今日、狂乱家族日記の最終回が3時30ぐらいからあって…なんかデジャブする気がw
放送時間が割と早いから、見ようかな。うん。
後の番組次第かな。後からの黒執事が面白ければ、多分…
| アニメ | 02:37 | トラックバック:2 | コメント:0
マクロスは永久不滅なりぃ~
タイトルを見て、「いきなりなんだ」と思った方、すいませんでした。
 
MACROSS ACE FRONTIER(マクロスエースフロンティア)を買っちゃったのだ。キラッ☆
 
例のごとく、まだ全くやってませんがw
 
余談ですが、今テスト週間中…orz
  ∧∧
(3Д3)<鬱だ…死ry ∪∪
∪∪
| 未分類 | 23:21 | トラックバック:0 | コメント:0
10月07日のココロ日記(BlogPet)
今日は冷える日ですね!intellctualさんのお布団あたためておきますね♪

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
| 未分類 | 10:12 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム |

プロフ代わり

レンバージョンとか造ってほしいなぁ

ランキング~

こんなブログですが押していただければ喜びます。

リンク
FC2カウンター

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。